開館情報

開館日
開館日カレンダーはこちら
開館時間
10:00 ~ 16:45
入館料
無料
お問い合せ先
岡山理科大学 恐竜学博物館
TEL. 086-256-9804
見学に関する注意事項

恐竜学博物館の概要

コンセプト

岡山理科大学恐竜学博物館は、モンゴル科学アカデミーと岡山理科大学との協定に基づいて恐竜研究を推進し、その成果を学生の教育に役立てながら、地元岡山を含む地域の発展と科学の普及に貢献することを目指して設立しました。
この博物館は、各地にある自然史系の博物館とは異なり、大学に設置された研究博物館という性格を持っています。モンゴル・ゴビ砂漠での化石発掘から研究室で行われる一連の作業や研究のプロセスを、そのまま現在進行形で展示します。
また、岡山理科大学恐竜学博物館は、メインの施設をC2号館1Fに置きながら、大学構内にサテライト展示室を点在させ、それらを線で結びながら、恐竜研究をはじめ、生物の進化、地球の歴史、さらにはこれらに関する基礎・応用などの幅広い科学の分野を認識し、体験できる機会を提供します。
展示物の作成には、恐竜研究に関わる教員はもちろん、関連する研究を行う学内外の教員・研究者が関わります。さらに、学生の研究や授業の一環としての参加もあり、たびたび展示が入れ替わるエンドレスな一風変わった博物館を目指しています。

展示室

メイン展示室C2号館1F

モンゴルでの調査・発掘から本校での作業・研究までの一連の恐竜研究を一通り見ることができる施設です。メイン展示室は、展示室、化石処理室、標本室から構成され、そのすべてをガラス張りにした廊下から、そして直接室内で見学することができます。

サテライト展示室C2号館3F(標本資料展示室)A1号館4F(発掘写真展示室)

学内に点在する恐竜学博物館サテライト施設では、その時々のテーマやストーリーに沿った展示が行われます。生命の歴史を俯瞰するような展示や、モンゴルでの調査の様子に絞った展示、学生の授業の成果を展示することもあります。

キャンパスマップを見る
アーカイブス 収蔵標本・展示物等の紹介

見学のご案内

開館日 開館日カレンダーはこちら
開館時間 10:00 ? 16:45
入館料 無料
お問い合せ先 岡山理科大学 恐竜学博物館
TEL : 086-256-9804

見学に関する注意事項

このホームページで使用されている記事や図版等全てのコンテンツの転載はお断りいたします。

ページTOP